有限会社さいたま葬祭

火葬場について
CREMATORY

  • 戸田葬祭場
  • 浦和斎場
  • 所沢市斎場
  • しののめの里

戸田葬祭場

戸田葬祭場/戸田橋斎場での葬儀をお考えの方へ

戸田葬祭場(火葬場)/戸田橋斎場(葬祭ホール)は、火葬場と葬祭ホールが同じ場所にある便利な施設です。
ただし戸田葬祭場/戸田橋斎場は、葬儀社ではないので、葬儀社を通してホールの使用申込みと、火葬申込みをしなければなりません。

施設概要

戸田葬祭場

住所 東京都板橋区舟渡4-15-1
アクセス 都営地下鉄「蓮根駅」徒歩20分(タクシー5~6分)
都営地下鉄「西台駅」徒歩30分(タクシー6~7分)
JR「浮間舟戸駅」徒歩25分(タクシー5~10分)
式場使用料金 115,500~315,000円
火葬料金 59,000~177,000円

戸田葬祭場/戸田橋斎場を利用される方の傾向

  1. 板橋区、北区の方が、利用することが多いようです。
  2. 便利な斎場で、知名度も高く、かつ費用的にもリーズナブルなので、費用を抑えたい方から、社葬クラスまで幅広い方がお使いになっています。

戸田葬祭場/戸田橋斎場を利用するメリット

  1. よく知られている有名斎場
    戸田葬祭場/戸田橋斎場は都内でもよく名前の通った有名斎場ですので、参列の方々にお知らせする時に、場所がすぐにわかる人が多いですし、格式といった面でも優れた斎場です。
  2. 火葬場と同じ建物にあり便利
    火葬場と葬祭ホールが同じ建物内にあることから、お通夜、告別式、火葬までの全てをここで行うことができます。
  3. 火葬場に移動するための霊柩車やマイクロバスの費用がかからない
    同じ敷地内に火葬場ありますので、葬儀後、火葬場に移動する手間が無くなりますし、移動のための霊柩車やマイクロバスの費用を節約できます。

利用する時の注意点

  1. 葬儀社選びが大切
    戸田葬祭場/戸田橋斎場の利用はどの葬儀社でも可能ですので、葬儀社選びが大切になります(戸田葬祭場/戸田橋斎場そのものは葬儀社ではありません)。また貸し斎場なので、この斎場でのお葬式に慣れている葬儀社を選ぶことが大切です。
  2. 人気の斎場なので込んでいると予約が難しい
    戸田葬祭場/戸田橋斎場は、人気がある斎場なので、時期によっては、予約が難しいということもあります。場合によっては、すぐに他の斎場を手配したり、日程を調整したりする必要があります。そうした場合でも、すぐに対応できる葬儀社を選ぶことが大切です。

戸田葬祭場/戸田橋斎場を利用した場合の一般的な葬儀費用

※通夜の一般参列者が約50人、告別式の一般参列者が約10人、告別式の精進落としが親族20名との前提で計算。

葬儀費用合計130万~210万円

戸田葬祭場/戸田橋斎場
に支払い分
火葬料 59,000円
式場使用料 315,000円
収骨容器(男性の場合) 12,075~43,050円
飲料費用(2日分) 40,000円
合計 約460,000円
葬儀費用 祭壇 300,000~800,000円
50,000~200,000円
その他費用
(スタッフ人件費、司会進行、ドライアイス、後飾り祭壇、写真、会葬礼状、会葬事務用品、事務手続き代行、搬送費用など)
200,000~400,000円
合計 530,000~1,350,000円
飲食・返礼品費用 即返し返礼品(600円×60人/一般参列者人数分) 36,000円
通夜食事(一般参列者の半数+親族分) 150,000円
告別式料理(5,000円×20人/ご親族の人数分) 200,000円
合計 386,000円

浦和斎場

浦和斎場での葬儀をお考えの方へ

浦和斎場は、火葬場と葬祭ホールの両方の設備をあわせ持つ便利な施設です。
ただし浦和斎場は、葬儀社ではないので、葬儀社を通してホールの使用申込みと、火葬申込みをしなければなりません。

施設概要

浦和斎場

住所 埼玉県さいたま市桜区大字下大久保1523番地1
アクセス R埼京線「南与野駅」下車 タクシー15分
式場使用料金 1時間あたり3,500円(市民)
火葬料金 7,000円(さいたま市民)
56,000円(さいたま市外)

浦和斎場を利用される方の傾向

  1. さいたま市内の方が、利用することが多いようです。
  2. 便便利な斎場で、知名度も高く、かつ費用的にもリーズナブルなので、費用を抑えたい方から、社葬クラスまで幅広い方がお使いになっています。

浦和斎場を利用するメリット

  1. よく知られている有名斎場
    浦和斎場は市内でもよく名前の通った有名斎場ですので、参列の方々にお知らせする時に、場所がすぐにわかる人が多いですし、格式といった面でも優れた斎場です。
  2. 火葬場と同じ建物にあり便利
    火葬場と葬祭ホールが同じ建物内にあることから、お通夜、告別式、火葬までの全てをここで行うことができます。
  3. 火葬場に移動するための霊柩車やマイクロバスの費用がかからない
    同じ敷地内に火葬場ありますので、葬儀後、火葬場に移動する手間が無くなりますし、移動のための霊柩車やマイクロバスの費用を節約できます。

利用する時の注意点

  1. 葬儀社選びが大切
    浦和斎場の利用はどの葬儀社でも可能ですので、葬儀社選びが大切になります(浦和斎場そのものは葬儀社ではありません)。また貸し斎場なので、この斎場でのお葬式に慣れている葬儀社を選ぶことが大切です。
  2. 人気の斎場なので込んでいると予約が難しい
    浦和斎場は、人気がある斎場なので、時期によっては、予約が難しいということもあります。場合によっては、すぐに他の斎場を手配したり、日程を調整したりする必要があります。そうした場合でも、すぐに対応できる葬儀社を選ぶことが大切です。

浦和斎場を利用した場合の一般的な葬儀費用

※通夜の一般参列者が約50人、告別式の一般参列者が約10人、告別式の精進落としが親族20名との前提で計算。

葬儀費用合計100万~185万円

浦和斎場
に支払い分
火葬料 7,000円
式場使用料(8時間使用の場合) 28,000円
収骨容器(男性の場合) 11,000円
合計 46,000円
葬儀費用 祭壇 300,000~800,000円
50,000~200,000円
その他費用
(スタッフ人件費、司会進行、ドライアイス、後飾り祭壇、写真、会葬礼状、会葬事務用品、事務手続き代行、搬送費用など)
200,000~400,000円
合計 530,000~1,350,000円
飲食・返礼品費用 即返し返礼品(600円×60人/一般参列者人数分) 36,000円
通夜食事(一般参列者の半数+親族分) 150,000円
告別式料理(5,000円×20人/ご親族の人数分) 100,000円
合計 286,000円

PAGETOP

コンテンツメニュー

  • 市民葬について
  • 火葬場について
  • 式場案内
  • 料金プラン
  • 会社概要

よくある質問

葬儀の流れ

ご葬儀ローン取扱店